子育て 生活

ワンオペ育児の強い味方!パルシステムのメリット・デメリット

子育てに必須とも言える宅配サービス。

私が選んだのは「パルシステム」です。

離乳食の時期から利用しているので、約3年間実際に利用しています。

宅配サービスをどれにしようか迷っているママさんに、実際にパルシステムを利用して良かった点とイマイチだった点をレビューしようと思います。

良かった点

・ネットで注文できること
・配達日の配達状況をネットで逐一確認できること
・離乳食の種類が豊富なこと
・子育てグッズの商品が豊富なこと
・食材の安全管理に信頼がおけること

 

では、上から一つずつ簡単にコメントしていきます。

 

ネットで注文できること

注文用紙もあるのですが、ネットでの買い物が断然ラクです。

注文確定ボタンをクリックする前に、以前購入した商品の買い忘れがないか案内してくれるので、割とそこに頼っていつも注文しています。

 

配達日の配達状況をネットで逐一確認できること

マイページの「配達状況」というページで、配達当日の自分の順番と今何番目を配達しているのか、一目瞭然で確認することができます。

自分の順番は特に変わりません。目安として前回の配達時間を表示してくれているので、と「遅れているなー」とか「今週は早いな」とかが分かるようになっています。

ですので、いつ来るのかソワソワというストレスがなくなり、助かっています。

子供をお風呂に入れる時間とかを調整できるので、ありがたい機能ですよね。

 

離乳食の種類が豊富なこと

なんといっても助かったのがこの離乳食です。

にんじん、じゃがいも、コーン、さつまいも、ブロッコリーなどの裏ごしされたペーストが冷凍キューブになった状態で購入できます。

自分で作ると地味に面倒ですが、メインの食材をパルシステムで購入しておくと、他に試したい食材を自分で作る時間の余裕が出てくるので、おすすめです!

 

子育てグッズの商品が豊富なこと

パルシステム は数種類のカタログがあるのですが、子育てママには「yumyum」というベビー用品向けのカタログと、「コトコト」という一般家庭用のカタログがメインになると思います。

「yumyum」と「コトコト」の両方のカタログの最後の方のページに載っているのが、子育てグッズの紹介ページです。毎回、「あ、これいいかも。こんなグッズがあるんだ。」と知育系のグッズや子育てをサポートしてくれるグッズがさりげなく紹介されているので、毎回かかさずチェックしています。

 

食材の安全管理に信頼がおけること

ここもパルシステムを選ぶ大きなポイントですよね。

子育てママにとっては、なにより安心・安全な食品を子供にあげたいと考えています。

スーパーより多少高くはありますが、国産の食材や遺伝子組換不使用の食材を使ってくれているので、そこは多少仕方がないと納得して利用しています。

 

イマイチな点

・配達の曜日や時間が選べないこと
・配達が週1回と決まっていること
・配達が開始するまで3週間くらいかかったこと
・申込はインターネットでしたものの、最終的に電話確認などアナログだったこと

 

こちらについても簡単にコメントしていきます。

 

配達の曜日や時間が選べないこと

登録してはじめに困ったのはこの点です。

曜日と時間が選べない、、、

仕組みは分かっていても、こればっかりはどうしようもできません。

配送地域によって、自動的に決まってしまうので、こちらの要望はほぼ通りません。

私の場合は運良く自分の都合とあったのでよかったのですが、ここで合わないと断念する人もいるかもしれません。逆に配達ケースを保管できるスペースが家に取れる方は、配達日や配達時間をそこまで気にする必要がなくなるのかもしれません。

 

配達が週1回と決まっていること

これも慣れるまではストレスでした(笑)。

週1回の注文と配達というペースに慣れるまで、私の場合は数ヶ月かかりました。

いったん慣れてしまうとそれが良い意味で習慣になっていきました。

 

初回の配達が開始するまで時間がかかったこと

申し込みはインターネットでしたのですが、その後実際に配達されるまで3週間くらい時間がかかりました。電話での確認・組合証の送付・カタログだけの試し配達など、アナログな部分も多く、開始までがとても長く感じました。

そろそろ離乳食を始めようと考えているママさんは、早めに申し込んでおくことをおすすめします。

 

まとめ

子連れでの買い物は、想像以上に疲れますよね、、、

そんな時、オムツやお米や牛乳、トイレットペーパーなど重たいものやかさばるものは宅配サービスが強い味方になってくれます。

すぐに欲しい時はイトーヨーカドーのネットスーパー、ある程度待てるものはパルシステムといった使い分けもありだと思います!

旦那や両親に頼れない状況にいるママさんは、宅配サービスをフルに活用して買い物の負担を減らしていきましょう。

-子育て, 生活

© 2022 たまねぎ母さんの育児ブログ