子育て

妊娠中と出産後に役立つ子育ておすすめアプリ6選

はじめての妊娠と出産は、不安がつきまといますよね。

出産後も息つく暇もなく、未知の子育てがスタートします。

妊娠中も出産後もスマホで検索魔と化したママは多いはず。

今回は、妊娠中と出産後に私が実際に使って、新米ママにオススメしたい!と思ったアプリをご紹介していこうと思います!

 

トツキトオカ

トツキトオカ:夫婦で共有できる『妊娠記録・日記』アプリ

トツキトオカ:夫婦で共有できる『妊娠記録・日記』アプリ

posted withアプリーチ


妊娠中にお世話になったこのアプリ。

おなかの赤ちゃんの成長を可愛いイラストで教えてくれます。

毎日アプリの中の赤ちゃんが話しかけてくれるのがまたカワイイ!

うちはしませんでしたが、パパとも共有できるので、是非パパの携帯にもインストールしちゃいましょう!

きっと父親の自覚を芽生えさせてくれるでしょう。

無料でもらえるキャンペーンもあるようなので、チェックしてみてください。

>> トツキトオカグッズがもらえる!お好きな1点を応募者全員にPRESENT!

 

みてね

家族アルバム みてね

家族アルバム みてね

mixi, Incposted withアプリーチ


3人に1人のママが使っている写真アプリ。

産まれた後、すぐにインストールして、パパと共有しましょう!

慣れてきたら、パパの了解をとった上で、じいじばあばにも共有してみてもよいと思います。

写真の共有範囲も設定できるのでとても便利です。

3分までであれば動画も無料でアップロード可能なので、是非動画もたくさん撮ってくださいね!

たくさんの写真や動画を容量を気にせずにアップロードできて、さらに毎月フォトブック用のデータを無料で自動編集してくれます。

さらにさらに!3ヶ月置きに、各動画や写真を1秒ごとに切り取ってBGM付きの成長動画を自動編集してくれます。

いたれり尽せりでほぼ毎日無料で使えて大満足なので、少しでも恩返しをと、年賀状は「みてね年賀状」アプリで作成しています。こちらもデザインも豊富で使いやすくて大満足です!

 

予防接種

予防接種スケジューラー

予防接種スケジューラー

posted withアプリーチ


生後2ヶ月から襲ってくる予防接種の嵐。

事細かにスケジュールを伝えてくれる小児科もあるようですが、きっと少数派でしょう。

きっと母親が母子手帳を見ながら、孤軍奮闘するパターンが多いのではないでしょうか。

私は予防接種のアプリを入れていたおかげで、焦らず落ち着いて接種の目安を知ることができました。

1歳半を過ぎると急に予防接種の回数が減って、ついうっかり忘れそうになるのですが、時々チェックすることで忘れずに接種することができています。

 

ステップ離乳食

ステップ離乳食 -赤ちゃんの成長にあった食材と準備-

ステップ離乳食 -赤ちゃんの成長にあった食材と準備-

posted withアプリーチ


やっとこさ赤ちゃんとの生活も慣れてきた生後5〜6ヶ月頃、また新たな試練が始まります。

その名も「離乳食」。

なんだそりゃ、、、訳わからん。ですよね。

ひとまず自治体の離乳食講座に行ってみるものの、分かったようで分からない(笑)

ネットで調べてみると、月齢によって食べさせてよいもの、アレルギー成分があるので慎重にあげないといけないもの等、細かな注意点がたくさんあります。

(ちなみに私は子供ができるまで、1歳未満の赤ちゃんにハチミツを与えてはいけないことを知りませんでした、、、)

それを一手に解決してくれるアプリがこの「ステップ離乳食」です。

月齢によって、○△✖️で食材ごとに分かりやすく教えてくれます。

はじめて食べさせた日も記録できるので、次はこの食材にチャレンジしてみよう!と親のモチベーションも支えてくれます。

 

アルバス

アルバス ましかく写真プリント

アルバス ましかく写真プリント

posted withアプリーチ


データでは「みてね」がアルバム代わりになっているのですが、やっぱり手元にも写真で数枚は残したいですよね。

そんな時にオススメなのが「アルバス」です。

写真が正方形に印刷されるところが、またオシャレなんです。

我が家の場合は1年に一回アルバス専用のアルバムを購入して、1年の成長が1冊におさまるようにアルバムを作っています。

アルバムは翌月中に前月分の写真を発注すれば8枚まで無料でプリントしてくれます!
(送料だけかかります)

 

ポケモンスマイル

ポケモンスマイル

ポケモンスマイル

posted withアプリーチ


悪戦苦闘する子育てルーティンの一つが歯磨きです。

うちの子は1歳を過ぎたあたりから歯磨きを嫌がるようになりました。

1歳未満の時は、素直に歯磨きしてくれていたのに。。。(涙)

1歳くらいまでは最悪手足を押さえつけて無理やり、、、という技を行使できるのですが、13kgを過ぎるとだいぶ力が強くなってくるので、母親一人の力ではどうしようもできなくなってきます。。。

テレビや絵本でどんなに虫歯のおそろしさを伝えても、効果はあまりありませんでした。

そこで最近になって、「そうだ!きっとお助けアプリがあるはず!」と思い、使い始めたのがこの「ポケモンスマイル」アプリでした。

アプリをこどもに向けると、ピカチュウが帽子のように頭に被さりながら、歯磨きを応援してくれます。上手に歯磨きできると、モンスターをゲットできる仕組みに!

以前は「歯磨きする時間だよー」と声がけしてから実際に歯を磨いてくれるまでに、1時間くらいかかっていたのですが、「あっ!ポケモンが歯をみがこうって言ってるよ!」と言うと、ニコニコしながらスマホを持って洗面台に行ってくれるようになりました。

もっと早くアプリの存在に気づけばよかった、、、と思っています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

知ってる!使ってる!というママさんパパさんが多いかもしれません。

それくらいメジャーなアプリだと思います。

これからも、もっといろいろな子育て応援アプリが出てくると思うので、子育てで困ることがあったら、まず便利なアプリがないか探してみるとよいと思います!

-子育て
-, , , , ,

© 2022 たまねぎ母さんの育児ブログ